書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

「 kurenaiの記事 」 一覧

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】もうひとつのイエスタデイ <中編>

  ~ もうひとつのイエスタデイ ~ <中編>      雪代沙紀は、小さいころから男子に人気があった。物凄い美少女というわけではないが、どうやら、『男ウケ』する顔をして ...

【ブックレビュー】シャーリー・ホームズとバスカヴィル家の狗(著:高殿円)

【作品情報】  作品名:シャーリー・ホームズとバスカヴィル家の狗  著者:高殿円  ページ数:213  ジャンル:ミステリー  出版社:早川書房  おススメ度 : ★★★★★★★☆☆☆  良いコンビ度 ...

【ゲームコラム】#017:『スナッチャー』PCエンジンで発売された”完全版”に心が躍ったね!

  皆さんこんにちは、神門です。 PCエンジンの話が続いたので、引き続き。 PCエンジンを購入する原動力となったのが『イースⅠ・Ⅱ』だとしたら、個人的にPCエンジン最大のヒットはといえば、 ...

【ブックレビュー】未来からの脱出(著:小林泰三)

【作品情報】  作品名:未来からの脱出  著者:小林泰三  ページ数:288  ジャンル:SF、ミステリー  出版社:KADOKAWA  おススメ度 : ★★★★★★★☆☆☆  こんな未来あるかも度  ...

【マリみてSS(祥子×祐麒)】まだ <前編>

  ~ まだ ~ <前編>    待ち合わせに指定された場所にて、祐麒は落ち着きなく周囲を視線にさまよわせていた。何せ、相手はあの祥子である、緊張しない方がおかしい。  小笠原家の ...

『シネマこんぷれっくす!』6巻の感想。最後まで勢いのあるテンポ良いかけあい。そして黒澤さん可愛いよ!

  こんにちは、神門です。 主人公・熱川がシネマ部<通称:死ね部>のメンバーと、熱く映画の「あるある」を語ったりしちゃう映画あるあるコメディ、『シネマこんぷれっくす!』の6巻が発売されました ...

【マリみてSS(色々・ネタ)】福沢家新年ネタ(2)

  ~ 福沢家の2012姫初め <六女編> ~   「ねえ祐麒。あんたさ、姉さんたちや妹たち皆に手を出しているでしょう?」 正月三が日を終え学校が始まる前のある日、部屋でごろごろし ...

【ブックレビュー】誘拐屋のエチケット(著:横関大)

【作品情報】  作品名:誘拐屋のエチケット  著者:横関大  ページ数:304  ジャンル:ミステリー、エンタメ  出版社:講談社  おススメ度 : ★★★★★★★☆☆☆  読後感の良さ度 : ★★★ ...

【ゲームコラム】#016:『イースⅠ・Ⅱ』PCエンジンの魅力を教えてくれた名作アクションRPG!

  こんにちは、神門です。 前回、PCエンジンについて書いたわけですが、その中でPCエンジンを購入するきっかけとなったのが『イースⅠ・Ⅱ』だったというとで、今回は『イース』についてです。 イ ...

【ブックレビュー】イリヤの空、UFOの夏 その4(著:秋山 瑞人)

【作品情報】  作品名:イリヤの空、UFOの夏 その4  著者:秋山 瑞人  ページ数:344  ジャンル:SF、エンタメ  出版社:アスキー・メディアワークス  おススメ度 : ★★★★★★★★★☆ ...

Copyright© マリア様の愛読書 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.