書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

漫画等の紹介・考察

『ストライク・オア・ガター』2巻感想。百合度急上昇で百合漫画として良し

更新日:

こんにちは、神門です。

スポーツ漫画は色々と定番がありますが、今はそれほど漫画化されていないスポーツもどんどん漫画家されていたりますね。

今回はボウリング漫画、「ストライク・オア・ガター」の2巻です!

 

作品情報


作品名 ストライク・オア・ガター
著者 安藤優
出版社 集英社
紹介対象の巻 2巻
ジャンル ボウリング百合

 

作品の感想

なかなか珍しいボウリング漫画の2巻です!

主人公はボウリング場を経営する家の娘、畦道十華(あぜみちとうか)
幼い頃から手伝いをしながらボウリングをこなし、才能がよくて腕も良い。
だけど、極度のあがり症で人前だと実力を発揮できないという女の子。
ちなみに巨乳。
ボウリングをもっと人気競技にするため、友人の小弓に言われてプロボウラーを目指すします?

1巻ではボウリングに関する知識が色々と説明されましたが、この2巻では人間関係に力を入れています!
特に、小弓の十華に対する思いと困惑が良いです。

見た目は派手なギャルの小弓、対して地味で大人しそうな十華。
でも、そのギャルな小弓が十華に対して恋心というか、ついついエロい目で見てしまう自分自身に本気で戸惑い苦しむ姿が可愛いです。
ギャルが実は・・・・というギャップ萌えもあるでしょう。

小弓の告白!?

「ストライク・オア・ガター」 2巻 安藤優/集英社より 引用

 

学校でボウリング部の顧問となった花又先生(女性)大の百合マニアで、特に金髪ギャルと地味っこ眼鏡のカップリングが大好き!
となればこの二人の関係も見逃せません。

どうにかして、二人の仲を成就させたい花又先生は、悩む小弓の背中を押してくれます!

真剣に思い悩む小弓に対し、花又先生は?

「ストライク・オア・ガター」 2巻 安藤優/集英社より 引用

 

この2巻ではボウリングよりも百合要素が多く描かれ、百合ファンも嬉しいと思います。
金髪ギャルと地味っこメガネ、それも強気に見える金髪ギャルが内心では実は・・・・というのも、実に良いです。
良い趣味をしています、花又先生!

肝心のボウリングについてはあまり進んでいませんが、それでも大会に出場するべく部員探しをするようですが、はたしてどうなるのか?

ボウリングの甲子園を目指そうとする・・・・のか?

「ストライク・オア・ガター」 2巻 安藤優/集英社より 引用

 

もしかしたら小弓のライバルとなるような女の子が入部するのでしょうか?
無駄に男子部員とかにはしないでほしいですね!

百合展開にも期待大!

金髪ギャルな小弓が良いです!

3巻を楽しみに待ちたいと思います!

 

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

-漫画等の紹介・考察
-, , , ,

Copyright© マリア様の愛読書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.