書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

https://bookmaria.com

漫画等の紹介・考察

『その着せ替え人形は恋をする』9巻の感想。ダイエット、一眼レフ、そして新たな出会い!

更新日:

 

こんにちは、神門です。

アニメ放映が最高すぎる! と絶賛の声に惜しまれたままアニメ最終回を終えた、

『その着せ替え人形は恋をする』9巻が発売されました!

 

作品情報

作品名 その着せ替え人形は恋をする
著者 福田 晋一
出版社 スクウェア・エニックス
紹介対象の巻 9巻
ジャンル コスプレ好きなオタクギャルとのラブコメ

 

作品の感想

文化祭編が終了し、この巻はややひと段落という感じでしょうか。

コスプレについてはやや小休止、前半は海夢に焦点を当てています。

海夢の何に焦点をあてているかといえば・・・太ったこと!?

ぱっと見た目にはわかりませんが、お肉っていうのは見えないところ・・・お腹にやってくるわけですね。

これじゃあ、前に作ったコスプレ衣装を着ることが出来ない!

いやいや、この先についても困っちゃう!

ということでダイエットすることを決意した海夢。

よく食べる海夢ですが代謝が良いのか太ることもなく生活してきましたが、新菜の家でのご飯生活が思いがけない波及を及ぼしていたわけですね。

この辺は日常回な感じですが、モデル活動関連の人たちに好きピだと新菜のことを嬉しそうに説明したりして、モデル活動の中では隠したりしていない海夢です。

学校では、まだ友人達にも自分の気持ちを言っていないようですが。。。

容赦ない一言が!

「その着せ替え人形は恋をする」 9巻 福田 晋一/スクウェア・エニックスより 引用

 

ダイエットの話から変わって、次は・・・カメラ!

前々に欲しいと言っていた一眼レフカメラをとうとう購入した海夢!

バイト代をためらいもなく使用して、買ったカメラを選択した理由も海夢らしいですが。。。

行動力!!

まー、人に薦められたというか、他の人も使用しているカメラなので間違いはないでしょうけれど。

というか、高級カメラならそうそう間違いもないのか・・・?

コスプレはしていないけれど、文化祭で見て可愛いと思ったルーズソックスを履いて、いざ、撮影開始!

カメラで海夢を取り続ける流れが、なんとも良いですね。

もうこれは、カメラマンとモデルさんというより、恋人同士のイチャイチャ撮影会では・・・?

そして、ダイエット中でコスプレは出来ない海夢ですが、カメラを持って撮影メインでコスプレイベントに向かいます!

ノリでン万のカメラを買っちゃうのが海夢です!

「その着せ替え人形は恋をする」 9巻 福田 晋一/スクウェア・エニックスより 引用

 

そこでは久しぶり登場の、女装レイヤーのあまねさん!

そしてカメコの涼香さん!

てゆうか、涼香さんがここまで関わってくるとは、最初は予想もしませんでしたね。

涼香さんの生態というか本性が明らかになるほど、涼香さんの魅力が増していきます。

この9巻では、あまねさんのコスを見た時の涼香さんの反応が良き(笑)

また今回のコスイベでは、新菜にも個別に目的があって・・・

それは、とある造形レイヤーさんを見て造形に興味がわいて、製作方法とかを聞こうというもの!

頭師を目指す新菜としては、そちらの方により目がいっちゃうのですね。

そして、自らアクセスして教えを請おうなんて、新菜も成長したものです(涙)

しかししかし、そうそう簡単にはいかないというか、色々とまた展開していきます!

新菜が会った造形レイヤーのアキラさんは、男と思っていたら女の人で!

しかも涼香さんの友人で、何やら秘密を持っていそうで、海夢のことを気にしているようで。

更にさらに、涼香さんのもう一人の友人のレイヤーさんともアフターに行って、そこで海夢、あまねも加えて新たな撮影会の予定を立てちゃいます!

今回やろうとしているコスプレ対象作では6人のキャラクターがいて、どうせあわせるなら残りの2人も欲しい。

そこで海夢は知り合いのレイヤー=ジュジュ様に連絡を・・・?

この巻で一番良かったのは、あまねに対する涼香の反応! えっちすぎるって(笑)

「その着せ替え人形は恋をする」 9巻 福田 晋一/スクウェア・エニックスより 引用

 

ということで、知り合ったレイヤーさんたちとの撮影会をすることになるようです!

本作、知り合った人たちとの新たなイベントとかが今までなかったので、これは嬉しい展開ですね。

あまねに加え、乾紗寿叶、心寿も良いキャラクターだけに、一度だけの登場ではもったいなさすぎますから。

アニメ放映は終了しましたが、とても素晴らしい出来でファンを多く増やした「着せ恋」。

もう少しエピソードが進めば、必ずやアニメ二期も放映されることでしょう!

それまでは、漫画の方を楽しんでいきましょう!

 

 

アドセンス1

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

fam8インフィード広告2×4+5連

-漫画等の紹介・考察
-, , ,

Copyright© マリア様の愛読書 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.