書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

https://bookmaria.com

漫画等の紹介・考察

「魔都精兵のスレイブ」9巻の感想!二番組の組長・上運天美羅が可愛くて推せる!

投稿日:

 

こんにちは、神門です。

アニメ化も決定した「魔都精兵のスレイブ」、もちろん漫画の方も快進撃!

9巻の感想です!

 

作品情報

作品名 魔都精兵のスレイブ
著者 原作:タカヒロ/漫画:竹村洋平
出版社 集英社
紹介対象の巻 9巻
ジャンル ちょっとHなアクションファンタジー

 

作品の感想

9巻は、8巻で「東の晩餐」を終えたので、そのあとから。

冒頭の数話は、大きな物語展開の中でときに描かれる日常回というか、サービス回(笑)

一つ一つのエピソードは長くないものの、それぞれに見所が沢山ありすぎます!

まずは八千穂&日万凛の姉妹のやり取り。

幼い頃から絡八千穂にまれていたことを思い出した日万凛ですが、ここにきてようやく八千穂の真意に気が付き。

そこで日万凛の八千穂に対する一言とその後の反応が可愛い!

それを受けての八千穂のご満悦なところもシスコンぶりを発揮していて可愛いですね。

 

さらに「東の晩餐」では日万凛に敗北してしまった

いけすかないイヤな奴だっていうのを8巻ではこれでもかと出していました。

日万凛に敗北した腹いせに、優希を寝取ってやろうと画策する誉ですが、その際の髪を下ろした姿とか、ちょっと恥ずかしがって躊躇するところとか、可愛いじゃないですか!

どうしてこれを先に見せてくれなかったのか!

そうしたらもうちょっと推せたのに!

そして併せてみせてくる、海桐花のスク水姿・・・マニアックだ。

これだけが数ページの間に描かれているわけですが、これはまだ序の口にすぎません、本丸は次!

眼帯外して髪の毛下ろしたら可愛い誉! 推せる!

「魔都精兵のスレイブ」 9巻  竹村洋平/集英社より 引用

 

「東の晩餐」を振り返って、風舞希から指導を受ける日万凛と優希。

その中で偶然、風舞希に対して優希の貸し出しが発動してしまう!

日万凛の途中から風舞希への貸し出し、ということは母娘二人でのご褒美タイム!?

という、とんでもない展開に。

おまけページでもそのご褒美シーンは描かれているのですが、シチュエーションと重なって、今まででもっともエロい展開になっています!

風舞希さんがエロすぎる・・・

エロすぎる母娘プレイ・・・

「魔都精兵のスレイブ」 9巻  竹村洋平/集英社より 引用

 

というご褒美回の後は、もう一つのご褒美回として、海に遊びに行きます!

その前で見せ場のなかった京香、天花、朱々、寧たちの水着姿が拝めます!

その中でも頑張るのが朱々

他の面々に後れを取っていると自覚している朱々は、この海水浴で優希を攻めようと画策します。

が、優希の天然によってあえなく返り討ちに!

でも、一番女の子らしい活動をしているのは朱々ですね。

 

そういった日常回を終えたら、いよいよ「八雷神」との戦いへと突入していきます。

「八雷神」の一人、空折によって現実世界で若い女性が次々と姿を消す事件が発生。

それを防ぐために、二番組の組長、上運天美羅と京香が出撃します。

キメる美羅

「魔都精兵のスレイブ」 9巻  竹村洋平/集英社より 引用

 

美羅と京香は魔都の鬼門と裏鬼門に位置する組を率いていて、組長になったのもほぼ同時期で、総組長を目指すライバル同士。

その因縁はさらにさかのぼり、美羅はかつて不良でスケ番で能力を使わず素手でも自分が一番強いと思っていたところ、京香に負けたとのこと。

それ以来、競い合っている仲のようです。

武闘派で乱暴なようにみえて、実は面倒見が良く物事の道理や優先順位をわきまえている美羅。

優希のことも気にかけていますし、京香と共に戦うからといって武功を競うつもりはなく、あくまで醜鬼退治、民間人の救出が優先の姿勢。

真っすぐな性格は好ましいです。

更に美羅は、男女間のことについてはものすごく初心!

優希に裸を見られて真っ赤になって動揺してしまったり、ご褒美で優希に裸を見せる京香の姿に動揺しまくったり・・・

純情ヤンキーとかツボをおさえたテンプレのキャラ!

だが、それが良い!!

本作、裸を見せても恥じらわないキャラ、恥ずかしさを見せようとしないキャラばかりだけに、美羅の存在は嬉しい!

組長会議の初登場の時から気になっているキャラで期待をしていたのですが、想像通りの良いキャラでした!

推せる!

美羅、かわいいよ、美羅!

「魔都精兵のスレイブ」 9巻  竹村洋平/集英社より 引用

 

もちろん強さも折り紙つき。

力を維持したまま自分の分身を大量に作り出すことが出来るという能力、「緋色の連隊(オールキリング)」

とはいえ、素手で醜鬼と戦うの? と思わなくもないですが、それは二番組の組員、座覇めぐみの能力によって美羅自身をパワーアップさせることで補います。

・・・が、この能力は便利ですが、めぐみの存在がなかったら戦闘においてはそこまで有利でもないような・・・

特に武器や長距離攻撃、移動能力の優れている相手とかには・・・

でもまあ能力なんて一長一短、使い方次第。

それよりも美羅が可愛いキャラだったのでもっと美羅の見せ場を作ってくれればよいです!

ということで、ようやくの美羅ですがまだまだ物足りない!

美羅にも優希を貸し出してご褒美発動、美羅がパニックに陥るとか恥ずかしがる姿をこれでもかとみたいです!

ということでお願いしますよ!?

 

 

アドセンス1

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

fam8インフィード広告2×4+5連

-漫画等の紹介・考察
-, , , , ,

Copyright© マリア様の愛読書 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.