書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

http://bookmaria.com

漫画等の紹介・考察

『2.5次元の誘惑』15巻の感想。新学年で新章スタート!新一年生、華翼貴編、開幕!

更新日:

 

みなさんこんにちは、神門です。

まり姉が卒業しても漫研は変わらず、それでも新たな学年編が始まった『2.5次元の誘惑』15巻の感想です!

 

作品情報

作品名 2.5次元の誘惑
著者 橋本 悠
出版社 集英社
紹介対象の巻 15巻
ジャンル 熱血青春&コスプレラブコメ

 

作品の感想

この巻からいよいよリリサ2年生編の始まりです!

新たな学年が始まれば、また新たなキャラクターも出てくるのは当然なわけで。

となると出てくるのはそう、新一年生!

漫研といいつつ殆どコスプレ部となっているので、積極的に勧誘をするわけではないけれど来るものは拒まず。

ただ、所属している面々があまりに濃すぎるので、たまに来た部活見学の一年生たちも逃げ帰る始末。。。

いやまあ、普段の自分たちを見せよう!

なんて普段の姿を見せたら、よっぽど濃い人じゃない限りはビビりますでしょうね。

やたら濃くて熱いオタクに、オタクに優しいギャルに、オタクじゃないけれどSSクラス美少女、が集っている魔窟ですから。

そうして結局、新一年生の入部はないかと思われたところにやってきたのが一年生の華翼貴(はな つばき)

新年度から新たに出来た「特進」クラスの生徒で、他の生徒とは制服も異なっている。

容姿端麗、成績優秀なパーフェクト美少女で、両親にも恵まれているお嬢さま。

そんな女の子がなぜ、わざわざ漫研に!?

 

お嬢さまです

「2.5次元の誘惑」 15巻 橋本 悠/集英社より 引用

 

今までも仲間に入る子たちはそれぞれが悩みや問題を抱えていました。

それを漫研の仲間たちが解決に手を貸してあげることで、本当の意味での漫研の部員に、仲間となってきました。

果たして今回の翼貴はどんな問題を抱えているのかというと。

翼貴自身が本気で熱中できるものがない、ということでした。

幼い頃からやってみたいことはなんでもやらしてくれた両親。

色々なものに才能はあったし力を発揮することのできる優秀な能力を持つけれど、どれにも本気にはなれなかった。

そんな翼貴が目にしたのが、部室でリリエルに絶叫している奥村の姿。

なぜ、そんなにも目を輝かせることが出来るのだろうか。

漫研に所属すれば、それが分かるのではないか。

そう考えた翼貴は漫研の扉を叩いたのでした。

今までのキャラとはまた違った悩み

「2.5次元の誘惑」 15巻 橋本 悠/集英社より 引用

 

そんな悩みを抱えた翼貴に対し、奥村たちも色々と協力しようとしますがそう簡単にはいきません。

翼貴は感情よりも理屈というか理論というかが先にたつタイプ。

自分が熱中するもの、好きになるものに対してはただ無為に消費するだけではなくそのコンテンツに一生を捧げるほどの情熱や、そこからさらに世界に何か価値を与えられるような生産性が欲しい、などと真剣に言うくらい真面目ですから。

だけど、オタクなんてそんな高尚なものじゃありません。

ただ、好きなだけ。

それこそが行動原理であり、情熱のもとなのです。

それが翼貴には理解できない。

いや、理解できたとしても、翼貴自身が価値や生産性とかそういったものを抜きにして情熱だけを捧げられるものがみつけられない。

本気で落ち込む翼貴に、奥村たちも自分たちにできることをしたいと思います。

彼らにできることはコスプレ。

奥村はコスプレ写真を翼貴に見せます。

なぜ、コスプレイヤーはこのようなことをしているのだろう。

衣装を手作りしてまでアニメやゲームのキャラになりきって、なんのため、なんの価値があってこのようなことをするのか。

翼貴には理解しがたくとも、写真に映る彼女たちの表情、瞳からは何か感じるものがある。

翼貴は、自分の目でコスプレを見てみたいと思うようになります。

コスプレで輝くレイヤーさん達を見て翼貴は・・・

「2.5次元の誘惑」 15巻 橋本 悠/集英社より 引用

 

自分が見たコスプレ写真が、まさか漫研の仲間達のものとは思いもしなかった翼貴は、自身もまたコスプレをしてみたいと言います。

自分がコスプレをすれば、何か分かるかもしれない。

そうして新生漫研が挑むのが、コススト!

奥村とリリサが初めて参加し、今の漫研が出来上がるきっかけとなったコスプレイベントです。

ここで翼貴は何を見て、何を感じるのか?

さらにコスストにはなんと、753と夜姫が併せで参加!

二人の意図は?

翼貴はどうなるのか?

新展開の「翼貴」編も次巻がクライマックス!

楽しみです。

夜姫さん、もう口が裂けています・・・!?

「2.5次元の誘惑」 15巻 橋本 悠/集英社より 引用

 

新キャラ、既存キャラと被らないようにどのようなキャラで来るのかと思いましたが、こうきましたか。

これはこれでまた濃いキャラでアリですね!

しかも、恋心は奥村に向くのではなく、リリサに向かうのか??

その辺も楽しみにしたいと思います!

 

 

 

アドセンス1

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

fam8インフィード広告2×4+5連

-漫画等の紹介・考察
-, , ,

Copyright© マリア様の愛読書 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.