書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

https://bookmaria.com

漫画等の紹介・考察

『歯医者さん、あタってます!』1巻の感想。秘密を抱えた美人歯科医とのデンタルラブコメ

投稿日:

 

こんにちは、神門です。

歯医者さんって、あんまり行きたくないですよね。

当たり外れも大きそうですし、医者によっては不要な治療をされて何カ月も通わされるとか・・・・

でも、歯医者さんが美人ならそれでも行きたくなっちゃうでしょうか?

今回は、そんな歯医者さんを題材にした作品、『歯医者さん、あタってます!』1巻の感想です!

 

作品情報

作品名 歯医者さん、あタってます!
著者 山崎 将
出版社 集英社
紹介対象の巻 1巻
ジャンル デンタルコメディ?

 

作品の感想

主人公の黒墨琢磨は、裏社会では“不動の黒墨”などと呼ばれて恐れられている、黒曜会というヤクザの組織の若頭です。

そんな琢磨ですが、実は苦手なものがあります。

それは、「女性が苦手」であること、そして「20年間歯医者から逃げてきた」ということ(情けない!)

ある日琢磨は補佐役の恵崎にそそのかされて歯医者に行くことになります。

決死の思いで向かった歯医者で琢磨を出迎えたのは、若くて美人の歯科医・白雪灯。

琢磨に対しても物怖じすることなく治療をする灯に、女性嫌いの琢磨も興味を示すようになっていきますが、実は灯にも秘密があって・・・

という、デンタルコメディ(?)作品です。

ヤクザの若頭が怖いのは、女!


「歯医者さん、あタってます!」  1巻 山崎 将/集英社より 引用

 

絵が綺麗で男性も女性も美形、これは敗者をネタにした恋愛中心の作品かと思いきや、コメディ色の方が強いものでした。

あくまで綺麗な、美形な絵柄で真面目にコメディをやっているのが、なんだか対照的で面白い。

この絵柄、筆致でコメディか! 

っていう作品(例えば平尾アウリ先生とか)がありますが、本作もそういうコメディの一作です。

ネタもしつこくなく、テンポよく、さらに歯医者・治療ネタを交えてきます。

ただのコメディではなく、歯の治療としても知識が得られるようになっています。

 

  • 虫歯菌は歯の中でうんこをする
  • 琢磨の口はもはやトイレといって過言ではない

なんて美形の灯さんが真面目な顔をして言うのはなんかそれだけでコメディです。

こんなキレイな顔をして、「うんこ」です。

「歯医者さん、あタってます!」  1巻 山崎 将/集英社より 引用

 

コメディとして、という点ではもう一つ。

灯のことが気になる琢磨ですが、実は美人歯科医の灯は大きな秘密を隠し持っていたのです。

ネタバレを避けるまで一応、ここでは明言しないようにしておきますが・・・・

その秘密ゆえに引き起こされる、琢磨と灯のすれ違い&勘違い、というのがコメディとしてのもう一つの要素

登場人物はみな美形ばかりだけど、誰もかれもがどこかイカれた変人なアホ。

周囲の人にかきまわされて、琢磨と灯の距離はなぜか近くなっていくけれど、灯の秘密がゆえに関係性がどう変化していくのかが楽しみで。

一筋縄でいかないのは確かなこと!

その二人が1巻の終わりではデートをすることに!?

これは波乱必至、はやく読みたい!

それぞれの勘違いからデートをすることに!?

「歯医者さん、あタってます!」  1巻 山崎 将/集英社より 引用

 

果たして二人の関係はどうなっていくのか。

灯の秘密はバレてしまうのか

コメディとしても、恋愛(?)としても続きが気になります!

 

 

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

-漫画等の紹介・考察
-, ,

Copyright© マリア様の愛読書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.