書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

http://bookmaria.com

漫画等の紹介・考察

『イジらないで、長瀞さん』9巻の感想。イチャイチャが止まらない長瀞さんのデレっぷり

投稿日:

 

こんにちは、神門です。

先輩なのに後輩のドSな女の子にイジられまくってしまう、そんな二人の関係を描いている『イジらないで、長瀞さん』も、もう9巻ですね、早いものです。

いきなり9巻の感想になってしまいますが、ちゃんと1巻から読んでいます!

 

作品情報

作品名 イジらないで、長瀞さん
著者 ナナシ
出版社 講談社
紹介対象の巻 9巻
ジャンル ドS少女が先輩をイジる?ラブコメ

 

作品の感想

さて、タイトルは『イジらないで、長瀞さん』ですが、もはや

  • イジられることも多いよね、長瀞さん
  • イチャイチャしているだけだね、長瀞さん
  • ただのバカップルだね、長瀞さん

という感じにしかなっていないお二人で、ちょっと強気で小生意気な後輩と弱気な先輩のイチャイチャラブコメと化しています。

うん、でもそれはそれで良い!

前巻で風邪をひいた長瀞さんの家にお見舞いに行き、姉トロと出会って、お姉ちゃんの前では甘えん坊な妹っぷりをいかんなく発揮した長瀞さん。

でもそう考えると、先輩に構ってちゃんなのも分かる気がしますね。

末っ子気質で年上に甘えたいのか。

長瀞さんの下の名前も判明し、また距離が近づいた二人。

イチャつきは止まりません。

恋人つなぎしちゃう二人。なんでこんなことになったかは・・・?

「イジらないで、長瀞さん」 9巻 ナナシ/講談社より 引用

 

そして今巻では立場かわって、先輩が長瀞さんの風を貰ってしまい寝込むことに。

そうなれば当然!

長瀞さんのお見舞いイベント!

熱があって寝込んでいる先輩に対しては、さすがに長瀞さんのイジりも大したことがないというか、甲斐甲斐しくお世話しちゃいます。

ていうか、普通にこんだけのことしてくれるのって、好意がなきゃできないですよね。

ってこと、二人とも分かってないのかな。。。

 

先輩は先輩で、熱もあるせいか長瀞さんにお世話されていることで妄想も膨らんじゃったり。

まー、男だったら分からなくもないか。

弱っている時、年下の可愛い女の子に一生懸命お世話されたらまあ、都合よいことも考えるというもの。

あと、熱でぼーっとしているためか、無意識に長瀞さんに攻め込みます。

いいぞ、もっとやれ!

熱に浮かされての先輩の妄想。さらにこの後、無意識な先輩の攻撃が長瀞さんにクリティカルヒット!?

「イジらないで、長瀞さん」 9巻 ナナシ/講談社より 引用

 

季節は冬へと移っています。

二人が出会って共に過ごしてきた時間もそれだけ長くなっているというもの。

二人で登下校して、一緒に寄り道したり買い食いしたりするのも、もはや二人にとっては普通のこと?

先輩はまだまだ照れがあるみたいですが。。。って、長瀞さんも先輩に誘われると嬉しそうに可愛い反応しますけどね。

イジっていると言いながら、長瀞さん、恋愛はきっと初めてなんでしょうからね。

そして冬といえばクリスマス!

恋人同士で過ごすクリスマス!

先輩も長瀞さんもお互い意識しまくりです。

てか、長瀞さんは本当にデレているだけだよなぁ。。。

周囲の友人にもバレバレで、それでイジられて、無理に誤魔化している長瀞さんは先輩以上にイジられ慣れていないですよね。

クリスマス、ソワソワしているソワ瀞さん。可愛いね!

「イジらないで、長瀞さん」 9巻 ナナシ/講談社より 引用

 

もっとガツンと距離を縮めて欲しい!

という声もあるようですが、私はまあ、ちょっとずつでも二人が近づいていっているので楽しんで見ています。

そもそも傍から見ればカップルがいちゃついているだけにしか見えませんからね、既に!

クリスマスを終え(これで本当に終わったのか?)

次は年末にお正月ですかね。

  • 二人で年越しするのか、初詣でも行くのか。
  • バレンタインは?

まだまだ気になりますね!

 

あ、あと、おまけ漫画でのはやせちゃんと姉トロさんのやり取りも良かったです。

お姉ちゃんの前では、単に恥ずかしがり屋の恋する女の子って感じですな!

 

 

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

-漫画等の紹介・考察
-, ,

Copyright© マリア様の愛読書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.