書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

ノーマルCP マリア様がみてる 蓉子

【マリみてSS(蓉子×祐麒)】想い、エターナル <モノローグ>

更新日:

 

 

 果たして、どれだけ待っただろうか。

 幾度、待ち焦がれたことだろうか。

 永遠とも思える時間を過ごし、

 無限とも思える刹那を繰り返し、

 果てしなき絶望を受け、

 先の見えない希望を嘆いた。

 

 もう二度と、触れることは出来ないのかと思った。

 もう二度と、触れてくれることはないのかと思った。

 

 私に向けられる貴方の言葉を耳にすることはかなわず、何度となく向けてくれた優しい微笑みを見せてくれることもない。

 

 諦めそうになった。

 挫けそうになった。

 だけど私はその度に、貴方のことを思い出した。
 出会ってから、どれくらいの時間を共に過ごしたのだろうか。今まで生きてきた時間に比べたら、きっとわずかな時間。
 それでも、物凄く長い時間を共にしてきたように思える、幸せで、充実していた時間。輝いていた時間。

 待っていた。
 待ち続けていた。

 今日と、明日と、昨日を、ただひたすらに。

 そして私は求めた。

 待ち続けるだけでは駄目だと悟り、貴方を求め、どこまででも足掻こうと決めた。

 マリア様に背いても、世界に背いても、絶対に諦めないと決めた。
 血の涙を流し、大地に這いつくばい、たとえ泥を舐め啜ってでも諦めないと。

 だから、忘れないで。

 だから、貴方も思い出して。私を、私の名を呼んで。

 貴方といつか再び出会うそのときまで、私は願い、想い、伝え続けるから。

 だから、きっと―――

 

第一話へ

 

応援クリックいただけると幸いです。
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

-ノーマルCP, マリア様がみてる, 蓉子
-, ,

Copyright© マリア様の愛読書 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.