漫画等の紹介・考察

漫画『33歳独身女騎士隊長。』の魅力

更新日:

【作品情報】
 作品名:33歳独身女騎士隊長。
 著者:天原
 ページ数:152ページ
 出版社: フレックスコミックス

 おススメ度 : ★★★★★★★★★☆
 あ~、なんかわかる度 : ★★★★★★★★☆☆
 こういう人におススメ! : シュールなファンタジー下ネタコメディに興味あり

 

1、どんな作品?

 

33歳独身女騎士隊長。 (フレックスコミックス)

 

女騎士隊長を務めるメイル
彼女はブラックな職場環境に忙殺され、異性との出会いもなく彼氏なし、男性経験なし。
たまの休日は酒飲んで、自慰行為をして、寝るだけ。

そんなメイルと、彼女の仲間達とのショートギャグを描いた一作です。

2、主な登場人物

作品を彩る登場人物を紹介します。

みていただければ分かると思いますが、メイル以外も非常に喪女が多いです!
この時代、やはり厳しかったのでしょうか。

 

2-1、33歳独身女騎士隊長・メイル

作品の主役である、騎士隊長。

隊長としては有能なのですが、有能であるがゆえか職場も抜けられず今に至っています。
ブラックな職場のため彼氏も出来ず処女なのですが、道具は使っているので厳密には違います。
仕事は優秀だが、エロいことばかり考えています。
休みの日は酒と自慰だけが楽しみという、かなりな喪女です。

2-2、30歳独身女騎士副長・メナ

常に冷静沈着、というよりも無表情な副長。
クールな女性で、メイルをよくサポートする優秀な副長。
という仮面の下は基本的にメイルと同じです。
社畜生活の中、酒と自慰が楽しみという、外見とのギャップが魅力です。
メイルがエロ本派なのに対し、メナは小説で妄想を掻き立てるのがお好み。

2-3、性に奔放な王女・シルビア(バツ3)

戦時に生まれて教育されたせいか、覇王のような性格に育った王女。

だけど戦争が終わればただ手の付けられない王女となり、結婚しては相手の手に追えなくて離婚を繰り返しています。
そして下の話が大好きで、そんな話が出来るメイルとメナを重用しています。

2-4、作品でただ一人汚れを知らない少女・エメラ

シルビアの妹だが、戦争も終わり平和となっていたため、姉とは正反対に育ちます。
男女のことも、自慰行為のことも知らない純粋な少女です。

それ故に、メイルやメナは接するときに苦労するわけですが。

2-5、その他(フローレル、クッコ・ローセ、ザラ)

<フローレル>
王妃護衛隊の隊長。

真面目でメイルとは正反対だが、やはり同様に彼氏はいません。
下ネタキライだが、酔うと脱いでハイになります。

<クッコ・ローセ>
見習い女騎士たちを鍛える教官。
かつて敵に捕らえられ凌辱された経験があり、よくその経験談を騎士たちに話して聞かせてくれます。

非情にキツイことを言っているのに、なぜか笑い話になってしまう。

<ザラ>

特殊任務部隊の隊長さん。
メイル以上にブラックな職場の為、目の下の隈が取れることはないようです。

 

3、作品の魅力

なんといっても鬼才・天原氏のみせる天性のセンスです。
ファンタジーの世界でありながら、今のブラックな会社に勤める社畜を想像させる「あるある」ネタに近いものを出している。
中世を舞台にして、そんな経験ないのに、「そりゃそうだ」なんて思わされたり。

また、他のゲームや小説のファンタジーでは突っ込まない部分にエロく踏み込んでいる。

敵に捕らえられた女性は、そりゃ凌辱されたり、性奴隷にされたり、しますよね。
助けられたとしても、もう騎士には戻れないとかね。

シュールなネタが天原氏の独特の絵柄とまた奇妙にマッチします。
この絵だからこそ、このネタ。
表裏一体なわけです。

4、まとめ

下ネタ満載ですが、あっけらかんとしているだけにエロさはさほど感じないはずです。
言葉では色々とありますが、18禁ではないので皆さまも安心して(?)手に取ることが出来ます。

是非、一読してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

-漫画等の紹介・考察
-, ,

Copyright© マリア様の愛読書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。