「 聖 」 一覧

【マリみてSS(景)】加東景の懊悩

~ 加東景の懊悩 ~    嗚呼、一体なぜこんなことになっているのだろう。  加東景は、少しぼーっとする頭でそんなことを考えていた。しかし、隣に座っている彼女が、すぐに景の思考を断ち切ってく ...

【マリみてSS(三薔薇様×祐麒)】始まりと終わりと始まりと

~ 始まりと終わりと始まりと ~      三年間を過ごした高校の卒業式が終わり、後輩達との別れ、先生方との挨拶も済ませ、あとは帰るのみ。通い慣れた校舎の正門を通り抜ければ、さよな ...

【マリみてSS(祐麒・色々)】乙女はマリアさまに恋してる プロローグ②

~ 乙女はマリアさまに恋してる ~ <プロローグ②>    リリアンへと旅立つこととなったその日。  アンリはまだ荷物整理や身支度をこれから行うので、後から入寮するということになり、とりあえ ...

【マリみてSS(聖×蓉子)】君と踊るから

~ 君と踊るから ~    色々とあった文化祭も無事に終了した。  特に、山百合会主催の演劇に関しては、祥子のボイコット騒ぎから妹問題に発展し、祐巳ちゃんという面白い逸材が現れてこの先が楽し ...

【マリみてSS(景×聖)】美味

~ 美味 ~  午後一の講義は眠くなる。  中学生だろうと、高校生だろうと、大学生だろうときっとそれは変わらないと思う。ましてや、大学生になると一つの講義が90分だ。これはある意味、拷問に近いといえる ...

【マリみてSS(由乃、祐麒他)】ぱられる! 3

 「ぱられる3  声にならないほど愛しい?」   4月も後半になると、新入生も大分、学園での生活に慣れてくる。もっとも二年生になるとそんな初々しさなどどこにもなく、自由に学園内を闊歩する様があちらこち ...

【マリみてSS(聖・蓉子)】叶うことならば

~ 叶うことならば ~  放課後、薔薇の館。  今日は別に、集まる予定の日ではないから、室内には蓉子一人しかいなかった。我ながら、こんな日に一人で仕事をするなんて、と蓉子は思うけれども、性分なのだから ...

Copyright© マリア様の愛読書 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.