「ノーマルCP」 一覧

スポンサーリンク

【マリみてSS(可南子×祐麒)】祭りのアト <可南子編>

~ 祭りのアト <可南子編> ~    例え夜になって日が落ちたとて、真夏は真夏であり、蒸し暑さが解消されるというわけではない。ギラギラと焼き殺さんばかりの太陽が顔を隠しただけマシだが、周囲 ...

【マリみてSS(栄子×祐麒)】恋せよ乙女

~ 恋せよ乙女 ~     十二月に入ってすぐのこと。   高校生時代の女子仲間たちとの同窓会が開催され、ちょうど仕事の都合もついた栄子は参加をすることが出来ていた。   さすがにこの年齢に ...

【マリみてSS(令×祐麒)】ウワサのカノジョ

~ ウワサのカノジョ ~    冬休みが終わり、三学期が始まると本格的に大学の受験が実施されるようになり、三年生はほとんど姿を見せなくなる。だから学園内も、随分と寂しい感じがしてくるのだが、 ...

【マリみてSS(由乃×祐麒)】あの記憶から、また

~ あの記憶から、また ~    世間はゴールデン・ウィークである。いや、もちろん、祐麒にとってもゴールデン・ウィークは等しく訪れてきている。  街中を行きかう人の数も、心なしか多いような気 ...

【マリみてSS(祐巳×祐麒)】XX宣言 <おまけ>

  「俺……本気で祐巳のことが好きなんだ。だから……俺と付き合ってくれないか?」 祐麒の言葉が耳を通って心に落ちていく。 夕焼けに染まる空を背景にして、二人きりの観覧車内、そんなシチュエーシ ...

【マリみてSS(可南子×祐麒×美月(可南子母))】開幕戦

~ 開幕戦 ~   夏休み真っ盛りである。地球温暖化、猛暑といった単語が耳に馴染むようになって数年、今年も例外なく暑かった。   今年の夏は、ひょんなことからずっと可南子のバスケの練習につきあっていて ...

【マリみてSS(祐巳×祐麒)】XX宣言

~ XX宣言 ~      両親不在、祐巳と二人きりで過ごす一週間のうち、一日目と二日目が終わり、三日目へと突入していた。  今日は朝早めに家を出て、少し時間を潰して現在は駅前に突 ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】秋の花

~ 秋の花 ~    残暑の名残も消え去り、過ごしやすい気候となった。花寺の学園祭も無事に終了し、祐麒は生徒会長の座を後輩に譲り渡した。これからは、受験に備えての勉強に専念をすることになる… ...

【マリみてSS(江利子×祐麒)】何処かの中心で何かを叫ぶ <おまけ>

  鳥居家、江利子の部屋にて。 江利子の部屋は十二畳はあろうかという広さであり、友人を何人か読んだところでさほど狭さを感じることはない。 なんだかんだでちょっとしたお嬢様である。 そしてその ...

【マリみてSS(山村先生×祐麒)】武士道トゥエンティーX (2)

~ 武士道トゥエンティーX (2)~    週末、スマホを片手に祐麒は見慣れぬ街を歩いていた。  この前、理玖に弱味(?)を握られ連絡先を教えることとなったのだが、さっそくメールが来て呼び出 ...

Copyright© マリア様の愛読書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.