書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

「ノーマルCP」 一覧

スポンサーリンク

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】もうひとつのイエスタデイ <エピローグ>

  ~ もうひとつのイエスタデイ ~ <エピローグ>      細く冷たい雨がカーテンをかたどっていた。梅雨に入るにはまだ早いが、昼過ぎから雨が降り続き、気温も下がってい ...

【マリみてSS(栄子×祐麒)】封印しないで

  ~ 封印しないで ~      二月が近づくと一気にバレンタインムードが高まってくる。今年のバレンタインはどのようなチョコレートを上げようか、交際しているとはいえ世間 ...

【マリみてSS(真美×祐麒)】乙女の協定

  ~ 乙女の協定 ~      浪人生というものは休みがあるようで休みがない。真美は予備校に通っているが、欠席したからといって予備校の講師に怒られるとか、内申点を下げら ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】もうひとつのイエスタデイ <後編>

  ~ もうひとつのイエスタデイ ~ <後編>      大学の午後の講義が終わった夕方、沙紀は、さて、これからどうしようかと考えながら歩いていた。隣を歩いている、友人の ...

【マリみてSS(祥子×祐麒)】まだ <後編>

  ~ まだ ~ <後編>      水族館内をあらかた見終えたところで、併設されているカフェに立ち寄って休憩を取ることにした。  お互いにケーキセットを注文し、微妙に緊 ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】もうひとつのイエスタデイ <中編>

  ~ もうひとつのイエスタデイ ~ <中編>      雪代沙紀は、小さいころから男子に人気があった。物凄い美少女というわけではないが、どうやら、『男ウケ』する顔をして ...

【マリみてSS(祥子×祐麒)】まだ <前編>

  ~ まだ ~ <前編>    待ち合わせに指定された場所にて、祐麒は落ち着きなく周囲を視線にさまよわせていた。何せ、相手はあの祥子である、緊張しない方がおかしい。  小笠原家の ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】もうひとつのイエスタデイ <前編>

  ~ もうひとつのイエスタデイ ~ <前編>      夜の繁華街の中で、祐麒は同世代の少女三人と肩を並べていた。  いずれも三奈子の友人で、大学に入る前に三奈子を通し ...

【マリみてSS(可南子×祐麒)】心地はいかが? <おまけ>

  ~ 心地はいかが? ~<おまけ>   「可南子ちゃん、横になって」  そう言って祐麒が指で示したのは、祐麒の太ももだった。  祐麒を見て、足に視線を落とし、そしてまた祐麒の顔を ...

【マリみてSS(可南子×祐麒)】心地はいかが?

  ~ 心地はいかが? ~      夏休みも終わりかけの金曜日、午前中はいつものように可南子とバスケの練習を行う。 「ねえ可南子ちゃん、夏休みももうすぐ終わりだし、勝負 ...

Copyright© マリア様の愛読書 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.