「マリア様がみてる」 一覧

スポンサーリンク

【マリみてSS(可南子×祐麒×美月(可南子母))】開幕戦

~ 開幕戦 ~   夏休み真っ盛りである。地球温暖化、猛暑といった単語が耳に馴染むようになって数年、今年も例外なく暑かった。   今年の夏は、ひょんなことからずっと可南子のバスケの練習につきあっていて ...

【マリみてSS(祐巳×祐麒)】XX宣言

~ XX宣言 ~      両親不在、祐巳と二人きりで過ごす一週間のうち、一日目と二日目が終わり、三日目へと突入していた。  今日は朝早めに家を出て、少し時間を潰して現在は駅前に突 ...

【マリみてSS(由乃、祐麒他)】ぱられる! 12<K>

~ ぱられる! ~    「ぱられる12  眠れない街に流されて」 <K>  夏といえば海、という人も多いのだろうか。  そして海といえば、眩しい太陽、突き抜けるような青空、きらめく水面、さ ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】秋の花

~ 秋の花 ~    残暑の名残も消え去り、過ごしやすい気候となった。花寺の学園祭も無事に終了し、祐麒は生徒会長の座を後輩に譲り渡した。これからは、受験に備えての勉強に専念をすることになる… ...

【マリみてSS(江利子×祐麒)】何処かの中心で何かを叫ぶ <おまけ>

  鳥居家、江利子の部屋にて。 江利子の部屋は十二畳はあろうかという広さであり、友人を何人か読んだところでさほど狭さを感じることはない。 なんだかんだでちょっとしたお嬢様である。 そしてその ...

【マリみてSS(色々・ネタ)】小ネタ集19 ノーマルCPショート10

  <1> 「ただいま」と言いながら玄関を開けて家の中に入ると、どたどたと足音を響かせながら駆け寄ってくる小さな影。 「おかえりなさい、パパ!」 長女の絆を抱き上げて、頬にただいまのキス。ま ...

【マリみてSS(山村先生×祐麒)】武士道トゥエンティーX (2)

~ 武士道トゥエンティーX (2)~    週末、スマホを片手に祐麒は見慣れぬ街を歩いていた。  この前、理玖に弱味(?)を握られ連絡先を教えることとなったのだが、さっそくメールが来て呼び出 ...

【マリみてSS(江利子×祐麒)】何処かの中心で何かを叫ぶ

  ~ 何処かの中心で何かを叫ぶ ~    梅雨に入る前の、少しじめじめして蒸しっとしていて、それでいながら暑いという程でもないという、中途半端な気候が周囲を覆い尽くしていて、特に ...

【マリみてSS(真美×祐麒)】ちょこりぃと

~ ちょこりぃと ~    きた。  今年もとうとう、この時期がやってきた。  バレンタインデー  昨年は、思いがけずお店のアルバイトに一緒に入って、それをきっかけにしてチョコレートを渡すこ ...

【マリみてSS(江利子・令・由乃・祐麒)】黄薔薇恋愛狂想曲 エピローグ

~ エピローグ ~      思いもかけなかった展開を見せたクリスマスの翌日。二人の少女が、再び駅前の広場で顔を合わせていた。  お下げの少女と、ヘアバンドをした少女。  ベンチに ...

Copyright© マリア様の愛読書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.