書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

http://bookmaria.com

漫画等の紹介・考察

今巻はバトルメイン!「魔都精兵のスレイブ」5巻の感想!天花さんの妄想も良い!

更新日:

 

こんにちは、神門です。

可愛い女の子と、エッチと、バトルと。

燃えて萌える展開が熱い作品。

 

まだまだこれから盛り上がります!

「魔都精兵のスレイブ」の5巻の感想です。

 

作品情報

作品名 魔都精兵のスレイブ
著者 原作:タカヒロ/漫画:竹村洋平
出版社 集英社
紹介対象の巻 5巻
ジャンル ちょっとHなアクションファンタジー

 

作品の感想

京香と天花は、人型の醜鬼となった姉の青羽にさらわれた優希を救出するために協力して向かいます。

一方で優希は、青羽たちがなぜ、今のような姿となって活動していたのか、その理由を知ります。

彼女たちももとは人間です

自分達から望んで醜鬼となったわけではありません。

その背景、事情を知り、ならば京香たちともなんとか協力できるのではないか、とも考えます。

 

そこに到着した京香達。

なんとかならないかという優希の思いとは別に、どうしても戦いは避けられません。

彼女たちの戦いの結末やいかに?

「魔都精兵のスレイブ」 5巻  竹村洋平/集英社より 引用

 

 

今巻の見どころは、バトルです。

前に戦った六番組と七番組のメンバーがそれぞれ今度はタッグを組んで、相手と戦います。

一度戦った相手と今度は味方となって戦う。

まあ、もともと味方同士ではありましたが、やっぱり熱い展開ですよね!

 

  • 朱々&サハラ vs ココ
  • 八千穂&日万凛 vs 波音

 

それぞれが、お互いの持つ特技をもって相手と相対します。

そして対ボスは

  • 京香&天花 vs 青羽

 

今巻はエッチは抑えめ、それぞれのバトルを楽しんでください!

姉妹の共闘!

「魔都精兵のスレイブ」 5巻  竹村洋平/集英社より 引用

 

そしてもう一つの目玉は天花さんです。

天花さん、いつの間にか完全に優希にデレデレになっています。

  • 青羽に対して「お義姉さん」と言ったり。
  • 優希と結婚した将来を妄想したり

ある意味、ヤンデレさえも感じさせてくれるくらい、優希にぞっこんになっちゃっています。

なんかもう、逆にそっちしか印象に残っていないかもしれません。

果たして京香さんはそれを黙って見ているだけなのか?

朱々や日万凛の反撃はあるのか?

バトルと物語展開がメインで進んでいつつも、優希を巡る展開からも目が離せません。


天花さん、ここまで妄想しちゃいます!

「魔都精兵のスレイブ」 5巻  竹村洋平/集英社より 引用

 

物語展開的には、青羽との戦いの後にまた新展開が!

さて、青羽たちはどうなるのか。

魔防隊が戦うべき相手は?

引きがうまいですね。

まだまだ目が離せません。

 

 

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

-漫画等の紹介・考察
-, ,

Copyright© マリア様の愛読書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.