書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

「 三奈子 」 一覧

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】変わらぬ未来

  ~ 変わらぬ未来 ~      ゴールデン・ウィークの最後の週末、祐麒は午前中に家を出て、とある場所に向かっていた。電車に乗って移動している最中、昨夜に届いていたメー ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】当たってる?

  ~ 当たってる? ~     「お待たせー、祐麒くん」  待ち合わせ場所にやってきた三奈子が、いつも通りに笑いかけてくる。  カットソーにアイボリーのワンピース、ピン ...

【マリみてSS(色々・ネタ)】三奈子アフター

  ~ 三奈子After <1/6> ~ 「やっほー、祐巳ちゃん!」 「わー、三奈子ちゃん、久しぶりーっ!」 三奈子と祐巳はハイタッチをして挨拶を交わす。 祐麒と結婚した現在、祐巳は三奈子の ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】もうひとつのイエスタデイ <エピローグ>

  ~ もうひとつのイエスタデイ ~ <エピローグ>      細く冷たい雨がカーテンをかたどっていた。梅雨に入るにはまだ早いが、昼過ぎから雨が降り続き、気温も下がってい ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】もうひとつのイエスタデイ <後編>

  ~ もうひとつのイエスタデイ ~ <後編>      大学の午後の講義が終わった夕方、沙紀は、さて、これからどうしようかと考えながら歩いていた。隣を歩いている、友人の ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】もうひとつのイエスタデイ <中編>

  ~ もうひとつのイエスタデイ ~ <中編>      雪代沙紀は、小さいころから男子に人気があった。物凄い美少女というわけではないが、どうやら、『男ウケ』する顔をして ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】もうひとつのイエスタデイ <前編>

  ~ もうひとつのイエスタデイ ~ <前編>      夜の繁華街の中で、祐麒は同世代の少女三人と肩を並べていた。  いずれも三奈子の友人で、大学に入る前に三奈子を通し ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】一緒がいいね

~ 一緒がいいね ~      ある日曜の午後、小林正念は駅の方に向かって歩いていたが、少し不機嫌であった。不機嫌な理由というのは単純なもので、昨日の合コンで成果が得られなかったか ...

【マリみてSS(色々・ネタ)】小ネタ集40 ノーマルCPショート18

  <1> 可南子が大学受験を控えた高校三年の夏のこと。自宅のアパートは暑いので、図書館で勉強をするのが可南子のスタイルである。 リリアンの女子大に進学するという手もあるが、なるべく学費のか ...

【マリみてSS(祐麒・色々)】乙女はマリアさまに恋してる 第三話④

~ 乙女はマリアさまに恋してる ~<第三話 ④>      いよいよエルダー選挙の当日となった。  投票を行うのは高等部に所属している全生徒、724名。75%の得票率をえなくてはい ...

Copyright© マリア様の愛読書 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.