書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

「三奈子」 一覧

スポンサーリンク

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】10秒で!

  ~ 10秒で! ~      もうすぐ夏休みを控えて、日に日に暑さは増してきている。しかし、そんな暑さもなんのその、ほんのりと額に汗を光らせながらも、三奈子は元気いっ ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】変わらぬ未来

  ~ 変わらぬ未来 ~      ゴールデン・ウィークの最後の週末、祐麒は午前中に家を出て、とある場所に向かっていた。電車に乗って移動している最中、昨夜に届いていたメー ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】当たってる?

  ~ 当たってる? ~     「お待たせー、祐麒くん」  待ち合わせ場所にやってきた三奈子が、いつも通りに笑いかけてくる。  カットソーにアイボリーのワンピース、ピン ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】もうひとつのイエスタデイ <エピローグ>

  ~ もうひとつのイエスタデイ ~ <エピローグ>      細く冷たい雨がカーテンをかたどっていた。梅雨に入るにはまだ早いが、昼過ぎから雨が降り続き、気温も下がってい ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】もうひとつのイエスタデイ <後編>

  ~ もうひとつのイエスタデイ ~ <後編>      大学の午後の講義が終わった夕方、沙紀は、さて、これからどうしようかと考えながら歩いていた。隣を歩いている、友人の ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】もうひとつのイエスタデイ <中編>

  ~ もうひとつのイエスタデイ ~ <中編>      雪代沙紀は、小さいころから男子に人気があった。物凄い美少女というわけではないが、どうやら、『男ウケ』する顔をして ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】もうひとつのイエスタデイ <前編>

  ~ もうひとつのイエスタデイ ~ <前編>      夜の繁華街の中で、祐麒は同世代の少女三人と肩を並べていた。  いずれも三奈子の友人で、大学に入る前に三奈子を通し ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】一緒がいいね

~ 一緒がいいね ~      ある日曜の午後、小林正念は駅の方に向かって歩いていたが、少し不機嫌であった。不機嫌な理由というのは単純なもので、昨日の合コンで成果が得られなかったか ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】アゲイン

~ アゲイン ~      無事に卒業式を終え、花寺ともとうとう別れを迎えることになった。それなりに感慨はあるけれど、泣くほどのことではない。むしろ、新たな生活に向けて心が躍る。受 ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】春よ、こい!

~ 春よ、こい! ~    暖冬といわれながら、なんだかんだと凄く寒く思えた二月も終わってようやく三月になったが、寒さはむしろ酷くなっているように思えるのは気のせいか。暦の上では春になったが ...

Copyright© マリア様の愛読書 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.