書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

http://bookmaria.com

漫画等の紹介・考察

『ウマ娘シンデレラグレイ』1巻の感想。競走馬の魂が少女に宿った?異色ながら王道スポ根だ!

更新日:

 

こんにちは、神門です。

競馬は詳しくなくても、テレビやニュースなんかで出てくるので馬の名前は意外と知っている人もいるかと思います。

そんな競馬の世界を、馬を女人化した作品、「ウマ娘シンデレラグレイ」の1巻が出ましたので、その感想です!

 

作品情報

作品名 ウマ娘シンデレラグレイ
著者 久住 太陽 (著), 杉浦 理史 (著), 伊藤 隼之介 (著), Cygames (原著)
出版社  集英社
紹介対象の巻 1巻
ジャンル 美少女競走馬スポ根?

 

作品の感想

ウマ娘とは?

それは、Cygamesによるスマートフォン向けのゲームアプリであり、またそれを中心としたメディアミックスコンテンツ『ウマ娘 プロジェクト』のことで、『ウマ娘 プリティーダービー』としてアニメ化されている作品です!

そのウマ娘のコミック版がこちらになります。

ウマ娘とは、競走馬の名前と魂を受け継いで生まれた少女達のことです。

彼女たちは馬のような耳と尻尾を持ち、さらに超人的な脚力・走力を持ちっています。

そして彼女たちはその力を高めてレースを行い、勝利して高みを目指していきます。

要は、競馬の馬が女の子になった作品です。

これが『ウマ娘』!

「ウマ娘シンデレラグレイ」 1巻 久住 太陽/集英社より 引用

 

見所はもちろん、美少女になった有名な競走馬たち!

  • スペシャルウィーク
  • サイレンススズカ
  • トウカイテイオー
  • メジロマックイーン

等々、錚々たる有名な馬たちが美少女として生まれかわっています。

その中でも本作の主人公は、オグリキャップです!

平成を代表する怪物馬とも呼ばれたオグリキャップ。

大食いで天然、さらに生まれた時は足が悪くて小学生まで歩くことができず、常に母親から足のマッサージを受けていた、っていうのは実際のオグリキャップときちんとあわせてのこと。

私はあまり詳しくありませんが、おそらく登場するウマ娘たちは、どの子も元の魂である競走馬の気質とか、走り方とか、生い立ちとか、そういったものを受け継いでいるのでしょう。

競馬好きなら納得して楽しめ、競馬を知らない人は美少女と共に知ることが出来る、どちらにしても美味しいやり方ですね!

名乗りのシーンにはグッとくる

「ウマ娘シンデレラグレイ」 1巻 久住 太陽/集英社より 引用

 

物語はオグリキャップが地方のトレーニングセンターに入る所から始まります。

とにかく天然、マイペース、大食いで、入園するなり人目(ウマ目?)を惹く。

だけど、走力は凄まじい潜在能力を持っている。

でも、それをまだ完全には発揮しきれない。

  • 同じトレセンにいてライバルとして走るフジマサマーチ
  • オグリキャップのことが気に入らず、彼女に意地悪する三人娘
  • オグリキャップをサポートする、気弱で優しいベルノライト

 

競走馬を美少女で描くという変則技ながらも、展開や用意されているのは実に王道。

誰にも注目されていなかったオグリキャップが、その才能を開花させて周囲をあっと驚かせるのは、分かっていても楽しめちゃう。

最終的に最強になっちゃうだろうというのは見えているのですが、いかにしてそこに辿り着くか?

馬のオグリキャップ自身が、色々とドラマのある生い立ち、成長をしているだけに、主人公にするにも適しています。

ライバルとのやりとり、燃える

「ウマ娘シンデレラグレイ」 1巻 久住 太陽/集英社より 引用

 

ストーリーはテンポよく進むのですが、雑というわけではありません。

勢いにのって読み進めるべき作品。

変則的な漫画と思うなかれ、中身はスポ根。

レースも、先行逃げ切りとか、追い込みとか、色々な駆け引きもきちんと描かれています。

ただ美少女が走るだけの作品じゃないよ!

オグリキャップ達の熱い戦いに注目したい!

 

 

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

-漫画等の紹介・考察
-, , , ,

Copyright© マリア様の愛読書 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.