「 蓉子 」 一覧

【マリみてSS(色々・ネタ)】小ネタ集21 マリみて十二国記(1)

  ~ 新作発売記念! マリみて十二国記 <慶> ~   慶国と女王は相性が悪い、それは近年続く女王の治世から見ても明らかだった。 今度こそは、と期待したがまたしても女王で、加えて ...

【マリみてSS(江利子×祐麒)】何処かの中心で何かを叫ぶ <おまけ>

  鳥居家、江利子の部屋にて。 江利子の部屋は十二畳はあろうかという広さであり、友人を何人か読んだところでさほど狭さを感じることはない。 なんだかんだでちょっとしたお嬢様である。 そしてその ...

【マリみてSS(加東景)】加東景の酒池肉林

~ 加東景の酒池肉林 ~    なんとも心地の良い感触に包まれていた。これは天国か極楽か、はたまたシャングリラか桃源郷か。こんなにも気持ちの良いものは、今まで感じたことも無かった。温かくて柔 ...

【マリみてSS(蓉子×聖×江利子×祐麒)】過去と現在とそして

~ 過去と現在とそして ~    俺は今、緊張と期待に胸を躍らせながら立っている。  天気は生憎の曇り空だったけれど、そんなことは気にならないくらい心の中は浮足立っている。  今いる場所は、 ...

【マリみてSS(祐麒・色々)】乙女はマリアさまに恋してる 第二話③

~ 乙女はマリアさまに恋してる ~<第二話 ③>    マリア祭。  それは5月の中旬ごろに行われる山百合会主催の新入生歓迎会イベント。山百合会に正式に所属することになったとはいえ、祐麒はま ...

【マリみてSS(女性陣×祐麒)】3F! 2.ごく普通のある休日

~ 3F! ~The fashion of Fukuzawa family!<福沢家の流儀!>   『2.ごく普通のある休日』    とある休日。  福沢家の長男である祐麒は、大体 ...

【マリみてSS(祐麒・色々)】乙女はマリアさまに恋してる 第二話②

~ 乙女はマリアさまに恋してる ~<第二話 ②>    翌日、再び薔薇の館に出向くと、昨日の騒ぎを詫びるとともに体も無事であったことを告げる。 「祐紀ちゃんが無事ならいいのよ」  と、皆は笑 ...

【マリみてSS(蓉子×景)】私の心の奥底の

~ 私の心の奥底の ~    映画を観て、食事をして、最後に軽くお茶をして。いつもと同じような展開で一日を過ごしての帰り道。店を出て歩き出すと、水野さんの方からごく自然に手を握ってきた。今で ...

【マリみてSS(加東景)】加東景の阿鼻叫喚

~ 加東景の阿鼻叫喚 ~    とある休日、加東景の自室にはなぜか水野蓉子さんの姿があった。  ちゃぶ台をはさみ、お互いに正座で向かい合っている。無言でたたずみ、ときおりお茶を口にするだけで ...

【マリみてSS(加東景)】加東景の戦々恐々

~ 加東景の戦々恐々 ~    大学構内を歩いていると、その姿を見てひそひそと小声で話をする人、好奇の視線を向けてくる人、なぜか誘うような色目をつかってくる人も中にはいる。耳を澄ませば、話し ...

Copyright© マリア様の愛読書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.