書評と主にマリア様がみてるの二次創作(旧:よしのXブレード)

マリア様の愛読書

https://bookmaria.com

エンタメ 書評

【ブックレビュー】陰キャだった俺の青春リベンジ2 天使すぎるあの娘と歩むReライフ(著:慶野由志)

更新日:

【作品情報】
 作品名:陰キャだった俺の青春リベンジ2 天使すぎるあの娘と歩むReライフ
 著者:慶野由志
 ページ数:264
 ジャンル:エンタメ
 出版社:KADOKAWA

 おススメ度 : ★★★★★★★☆☆☆
 社畜経験に納得度 : ★★★★★★★☆☆☆
 こういう人におススメ! : 青春ラブコメ作品が好き

■作品について

高校2年にタイムリープした元社畜の新浜心一郎。前世で憧れだった美少女・春華と距離を縮めながら2度目の青春を謳歌していた。
期末テストが近づいたある日、春華の幼馴染みだという御剣に「お前のような雑魚が彼女に近づくな、テストで俺と勝負しろ」と喧嘩を吹っかけられる。
前世では負け続け人生だった新浜が、勝ち組カースト上位に挑むことになって――。
「新浜君はやっぱりすごいです! 新浜君が頑張っていたのを知っていたので、とっても嬉しくなったんです……!」
2度目の人生は、頑張りも努力も一番近くて見ていてくれる君がいる……!青春リベンジラブコメ、第2弾!

■良かった点

ということで、2巻です。
前の1巻では、高校生にタイムリープした心一郎が、社畜時代の経験を活かして文化祭を無事に終了させました。
同時に、春華との距離を縮めることにも成功。
それを受けての、今回の2巻です。

今回は、春華を巡るライバルの登場!?
というか、当て馬?
イケメンで成績もTOP、さらに春華の幼馴染だという御剣が、春華に近づく心一郎を気に食わずテストで勝負を挑んでくる。
そんな勝負を受ける必要もないのだが、御剣は勝手に言うだけ言って去って行く。
完全俺様、性格のいけすかない男に対して御剣は・・・

いくら2回目だからといって、そこまで試験の成績はよくなるものなのか?
という疑問はあるものの。
ちゃんと勉強して努力して、その結果で打倒したということで良いことにしましょう。

そんなイベントもこなして、今回のメインは春華の実家に御呼ばれしてのご両親とのご対面!
娘を溺愛する春華パパの圧迫面接をうけて、真一郎は果たしてどのような対応を見せるのか!?
ここでもブラック企業で培った精神力が功を見せるのか。
前回は文化祭での企画立案と準備推進、さらに文化祭当日の回しで社畜魂を発揮した心一郎。
大企業の社長の圧力に、ブラック企業時代に受けたまた別の意味での圧力を糧に、真っ向対峙!
見事、第一の試練を突破するのでした。。。

まあ、心一郎の能力がかなりチートくさくなってきましたが、それでも一周目の人生で得た経験をもとにしているので、よいかな。
勉強はともかく、圧迫面接というか、そこでのやり取りは、そういう社会人経験を経てこそのものだと思いますしね。

これで家族ともご対面して、そうなると次巻はどうするのでしょうね?
夏休み、イチャイチャのイベントなのでしょうか??

■ここが改善できるともっとよかったかも?

とりあえず2巻も楽しめた。
あとは、タイムリープ設定を活かした2度目の青春をどこまでうまく描けるか、かなぁ。
2週目だからってチートしすぎないようにしてほしい。

 

 

応援クリックいただけると幸いです。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

アドセンス1

スポンサーリンク

アドセンス1

スポンサーリンク

fam8インフィード広告2×4+5連

-エンタメ, 書評
-, , , , ,

Copyright© マリア様の愛読書 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.