「ノーマルCP」 一覧

【マリみてSS(栄子×祐麒)】小さな笑み

~ 小さな笑み ~   「――それじゃあ、栄子の未来を祝して、かんぱーい!!」 「かんぱ~~い」  場所を居酒屋に移し、早速の乾杯。  美月の軽口にも応じず、栄子は最初の一杯を一気に飲み干し ...

【マリみてSS(令×祐麒)】君の温もり

~ 君の温もり ~    つい数日前までは、まだコートは必要なかったというのに、冬の足音は急速に大きくなってきて、慌ててコートを出したのがつい昨日のこと。本当に、一気に寒さが押し寄せてきたよ ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】こんなリスタート

~ こんなリスタート ~    新しい学年となって少しばかり日にちが経って。新しい学校に進学した人たちはそろそろ新しい環境に慣れた頃か、はたまた五月病におちいりがちな時期だろうか。  祐麒自 ...

【マリみてSS(祥子×祐麒)】揺れる季節

~ 揺れる季節 ~    どうにも、祥子に避けられているようだった。  リリアンの学園祭に向けて打ち合わせをしたり、合同練習をしたりしているのだが、どうもそう感じる。  最初は、気のせいか、 ...

【マリみてSS(可南子×祐麒)】マニアックプレイ? <おまけ>

~ マニアックプレイ? <おまけ> ~   「ねえ、可南子」  祐麒が細川家を辞去してしばらくした後、可南子の母である美月は娘に視線を向けて口を開いた。 「なあに?」  濡れた髪の毛を整えつ ...

【マリみてSS(可南子×祐麒)】マニアックプレイ?

~ マニアックプレイ? ~    八月に入り、圧倒的な暑さが襲いかかって来ている。温度という点では七月とさほど変わらないはずなのだが、それでも、よりいっそう暑く感じるのは不思議なもの。こんな ...

【マリみてSS(志摩子×静×真紀×祐麒)】第三勢力

~ 第三勢力 ~    リリアンにおける初日はどうにか終えることが出来たものの、最初から道を間違えて遅刻しそうになるわ、変な上級生が上から落ちてきて下敷きになるわ、クラス委員に選ばれるわと様 ...

【マリみてSS(清子×祐麒)】お気に召すままに

~ お気に召すままに ~    胸に手を置き、鼓動の速さを確かめる。普段よりもわずかに、いや、結構速くなっている気がするが、爆発してしまうほどではない。  軽く咳払いをして喉の調子を整え、台 ...

【マリみてSS(栄子×祐麒)】彼女の過去と今

~ 彼女の過去と今 ~      高校三年生となり祐麒は受験生となった。勝負は夏、なんて言われるが、早いものは当然春から準備を進めているわけで、あまりのんびりとしているわけにはいか ...

【マリみてSS(祐巳×祐麒)】夢一夜(おまけ)

~ 夢一夜(おまけ) ~   「……えと、ちょっと触るくらいなら、いいよ……?」 そう祐巳が言うと、祐麒は面白いくらいに目を丸く見開き、そして暗い室内でも分かるくらいに顔を紅潮させていった。 ...

Copyright© マリア様の愛読書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.