「 祐麒 」 一覧

【マリみてSS(江利子×祐麒)】メルティング・テンプテーション <その1>

~ メルティング・テンプテーション ~<その1>    秋も深まってきた今日この頃。  慣れたくなかったけれどバイトにもすっかり慣れ、ウィッグをつけたり化粧をしたり、なんていうことも徐々に自 ...

【マリみてSS(祐麒・色々)】乙女はマリアさまに恋してる 第一話④

~ 乙女はマリアさまに恋してる ~<第一話 ④>    リリアン女学園に入学して初めての週末、夕食を終え、いまだドキドキの入浴を済ませ、寝るまでの憩いの一時。明日の登校の準備も終え、一人で静 ...

【マリみてSS(栄子×祐麒)】女子トーク?

~ 女子トーク? ~    十二月に入ると急激に気温が下がって冷え込んできた。  コートを身に纏い、首をすくめて寒風から少しでも身を守るようにして早足で目的地へと到達する。 「いらっしゃーい ...

【マリみてSS(祐麒・色々)】乙女はマリアさまに恋してる 第一話③

~ 乙女はマリアさまに恋してる ~<第一話 ③>    授業を受け、お昼ご飯を食べ、放課後になった。桂はテニス部に既に入部届を出しており、部活動にさっそく参加するということで行ってしまったの ...

【マリみてSS(清子×祐麒)】から騒ぎ

~ から騒ぎ ~      街で清子に出会ったのは、本当にただの偶然だった。  "あの" 小笠原家でのお泊まりをしてから既に半年ほどが過ぎ去っていて、あの夜のことはまさに夢だったの ...

【マリみてSS(祐麒・色々)】乙女はマリアさまに恋してる 第一話②

~ 乙女はマリアさまに恋してる ~<第一話 ②>      色々とあって、ようやく寮に戻ってきた。  変質者からの被害に遭ったというのもあるし、捕らえた変質者を見張っていたというの ...

【マリみてSS(祐巳×祐麒)】感じる重み

~ 感じる重み ~      春休みのある日の朝、祐麒は心地よい揺れに身を任せていた。ゆらり、ゆらりと、適度な揺れは眠気を増進させる。  一体、何だろうかという思いは頭の隅にあった ...

【マリみてSS(祐麒・色々)】乙女はマリアさまに恋してる 第一話①

~ 乙女はマリアさまに恋してる ~<第一話 ①>   "黄薔薇様、熱愛発覚!? お相手は噂のスーパー一年生!?" "公衆の面前で堂々と愛の接吻"  江利子との騒動の翌日、分かっていたことでは ...

【マリみてSS(令×祐麒)】風の中のアクトレス <後編>

~ 風の中のアクトレス ~ <後編>    園内は、物凄く広いというわけではないし、動物も大きな動物園に比べたら数も少ないけれど、それでも十分に楽しめた。そもそも、動物園に来るということ自体 ...

【マリみてSS(三奈子×祐麒)】聖夜のメモリー <前編>

~ 聖夜のメモリー ~<前編>      それは十二月に入ってすぐのこと。  予備校からの帰り道、まださほど遅い時間ではなかったこともあり、三奈子は特にあてがあるわけではなかったが ...

Copyright© マリア様の愛読書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.