「マリア様がみてる」 一覧

【マリみてSS(笙子×克美×乃梨子)】キライ?

~ キライ? ~   「あーもー、ホントお姉ちゃんったらウザい!」 「ちょ、ちょっと笙子さん、少し声を抑えた方が……」 「大丈夫だよ、みんな自分たちのおしゃべりに夢中であたしの言ったことなん ...

【マリみてSS(蓉子×祐麒)】心がラビリンス <第五話>

~ 心がラビリンス ~<第五話>    初めて入る男の子の部屋に、私は少し緊張していた。それも、お付き合いしている男の子の部屋だ。もし、アイドルのポスターで埋め尽くされていたりとか、変なフィ ...

【マリみてSS(女性陣×祐麒)】3F! 0.これが我が福沢家!

~ 3F! ~ The fashion of Fukuzawa family! <福沢家の流儀!> 『0.これが我が福沢家!』    福沢家の朝は早い。  まず真っ先に活動的になるのは、キッ ...

【マリみてSS(蓉子×祐麒)】心がラビリンス <第四話>

~ 心がラビリンス ~<第四話>    初めて目にする祐麒くんの家は、静かな住宅街の中、小洒落た外見で周りの家よりも目だって見えた。設計事務所を開いている祐麒くんのお父さんが設計したというこ ...

【マリみてSS(栄子×祐麒)】初めての休日

~ 初めての休日 ~    リリアン女学園の学園祭当日。  祐麒は緊張感に包まれたまま、学園を訪れた。 「おいユキチ、随分と気合入っているけれど、力みすぎじゃないか?」  隣に立つ小林が、顔 ...

【マリみてSS(蓉子×祐麒)】心がラビリンス <第三話>

~ 心がラビリンス ~<第三話>    決戦の日を一週間後に控えた週末、私は買い物に出かけていた。目的はもちろん、クリスマスプレゼントを買うためにである。  手作りのものを、という考えもない ...

【マリみてSS(菜々×祐麒)】セブンスゲート <後半>

~ セブンスゲート ~<後編>    GWに入る直前のある日、祐麒は走っていた。朝は早いが天気も良く、夏はまだ先なのに、こうして走っていると汗ばんでしまうくらいなのは、はたして地球温暖化のせ ...

【マリみてSS(蓉子×祐麒)】心がラビリンス <第二話>

~ 心がラビリンス ~<第二話>    気になる会話を聞いたのは、アルバイトをしていたレストランに、久しぶりに足を向けた日のことだった。  その日私は、新作メニューの試食をして欲しいという依 ...

【マリみてSS(菜々×祐麒)】セブンスゲート <前編>

~ セブンスゲート ~<前編>    運命的な出会い、そんなものが街中にごろごろと転がっているなんて思わない。むしろ、長い人生の中でそんな風に思える出会いなんて、果たしてあるのだろうかと疑う ...

【マリみてSS(蓉子×祐麒)】心がラビリンス 第一話

   ほんの数ヶ月前は、こんなことになるとは思っていなかった。  それこそ、全く想像がつくはずもなかった。  学園祭のときも、薔薇の館でのクリスマスパーティのときも、卒業を前にしてホットミル ...

Copyright© マリア様の愛読書 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.